福岡センチュリーゴルフ倶楽部の口コミや評判

最終更新日: 2023/08/21

福岡センチュリーゴルフ倶楽部の画像

福岡センチュリーゴルフ倶楽部
住所:〒838-0027 福岡県朝倉市板屋1-1
電話番号:0946-24-1110

福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、抜群の景観を誇るゴルフクラブです。このゴルフクラブは、福岡県朝倉市の甘木公園(通称丸山公園)の東側に位置し、甘木ICからは約10分、JR博多駅・福岡空港からは約40分の距離にあります。ゴルフコースの距離や戦略性についても高く評価され、素晴らしいゴルフ場として高い人気を集めているのです。

九州の雄大な自然の美を活かしたゴルフリゾート

福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、福岡県朝倉市に位置し、甘木公園という県内でも有名な桜の名所に囲まれています。福岡センチュリーゴルフ倶楽部では、九州ならではの美しい景観を堪能しながらゴルフを楽しむことができるでしょう。

さらに、併設されているホテルセンチュリーヒルズで宿泊も可能で、遠方からのプレイヤーには前泊して翌日の早朝からのプレイを満喫することができます。福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、日本初の20ホールスタイルでも知られており、ゴルフをするだけでも話のネタになるような素晴らしいゴルフリゾートです。ぜひ一度は訪れてみたいゴルフ場でしょう。

日本初の20ホールスタイル!コースレートの難易度は九州一

福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、九州でもっとも難易度の高いコースとして知られています。通常のゴルフ場が18ホールで構成されているのに対し、このゴルフ倶楽部は朝倉コースと筑紫野コースの2つのコースに分かれており、それぞれ10ホールずつの設定となっています。

ゴルフコース概略

ゴルフコース全体の概要をご紹介します。福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、美しい景観と壮大な自然に囲まれており、ダブルグリーンが特徴です。左側はガラスのベントグリーン、右側は正確なショットが要求されるコーライグリーンとなっています。

コースデザインは自然の美しさを最大限に引き立て、風格と気品を兼ね備えているのです。花や木、水をモチーフにしたデザインは目を見張るもので、グリーンの傾斜や芝目を読み解くスキルが求められるため、攻略が難しいコースとしても有名。

また、コース内には九州の大自然を思わせる滝などの演出も見られるのです。さらに、プレイヤーにとって便利な設備として、リモコンやGPSナビが備わったカートも用意されています。

朝倉コース

福岡センチュリーゴルフ倶楽部の朝倉コースは、「栄光」から始まる0番ホールを皮切りに、各ホールには個性的なネーミングが付けられています。この特徴もゴルフ倶楽部の魅力のひとつです。朝倉コースは比較的短い打ち下ろしのミドルホールであり、フロントナインに位置します。

とくに朝1番では、パーを狙いたいところです。各ホールを攻略して栄光を手にしましょう。9番ホールは「さらば友よ」と呼ばれる、ゆるやかな右ドッグレッグのロングホールです。挑戦的なのは、グリーン手前に待ち構える2つの池。

最終ホールとしてのショットの正確性が求められますが、このホールの特徴として、春は新緑、秋は紅葉と見事な景色を楽しむことができます。また、ホールを包み込むように広がるヒラヂツツジは、「さらば友よ、また会おう」と再びこのコースに戻ってくることを約束するかのような素晴らしい演出です。

1番と5番はドライバーを推奨するホールであり、4番と8番はニアピンを狙うことがおすすめのホール。これらのホールは、親しい友人たちとのゴルフコンペで活躍すること間違いありません。

筑紫野コース

福岡センチュリーゴルフ倶楽部の筑紫野コースは、「希望」という名前の0番ホールからスタートします。レギュラーティーからはゆるやかな右ドッグレッグで、距離は272ヤードです。このコースを攻略するためには、ティーショットを左サイドのフェアウェイに落とすことが一般的な戦略。

右側にボールが落ちてしまうと、セカンドでグリーンを狙うことが難しくなるため、ミドルアイアンを使ってコースを攻略するのも面白い戦術です。春には右山手に咲くシダレ桜やヒラドツツジの花が美しく咲き誇り、プレー以外にも楽しみが広がるでしょう。

筑紫野コースの最終ホールは、緩やかな打ち上げのロングホールで、レギュラーティーからは552ヤードと距離が長いのが特徴です。このホールは「華道」と呼ばれますが、読み方はカドウではなくハナノミチです。

グリーンに続く美しい花道を連想させる命名といえるでしょう。ティーグラウンドの前には横断するクリークや、このゴルフ場特有のアメリカハナミズキをイメージした花バンカーがプレーヤーにプレッシャーを与えます。

さらに、グリーン横には珍しいウォーターバンカーも設置されており、プロのようなウォーターショットのチャンスがあるかもしれません。筑紫野コースには唯一のドライバー推奨ホールである7番ホールがあります。

アフタープレイのひとときを満喫できるクラブハウス

ゴルフラウンドの後、くつろぎながら余韻に浸れるクラブハウスは、ゴルフ場で欠かせない存在です。福岡センチュリーゴルフ倶楽部のクラブハウスは、上品な雰囲気が漂うインテリアや、贅沢なロッカールームが魅力的に広がっています。

細部まで行き届いたおもてなしも、このクラブハウスの魅力のひとつです。昼食やラウンド後の食事に関しては、地元の新鮮な食材を使用し、グルメな方々にも満足いただける料理を提供しています。

さらに、プレイ後の疲れを癒すための大浴場は、2021年4月から天然温泉にリニューアルされました。福岡センチュリーゴルフ倶楽部のクラブハウスで、最高のアフタープレイを満喫しましょう。

まとめ

福岡センチュリーゴルフ倶楽部は、九州の美しい自然環境に囲まれたゴルフリゾートです。日本初の20ホールスタイルを誇り、朝倉コースと筑紫野コースがあります。高難易度のコース設計や豪華なクラブハウス、地元の食材を使った料理など、上質なゴルフ体験を提供。アクセスも便利で、ゴルフ愛好家から高い評価を得ています。ぜひ1度はラウンドしてみてください。

おすすめ関連記事